<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
by Mink
裏道にあるカフェ
d0008874_19205811.jpgすんごい久々のカフェの記事~(^▽^)/

こちらRocksのちょっと裏道にあるカフェ

裏道といっても
The Rocks Centreの中から入ると
"the fine food store"という
ちょっとした食品(ソースとかチョコなど)が
置いてあるお店と隣接しています。


d0008874_121157.jpgたまたま見つけたお店なんだけど
なにげにお気に入り♪
店内は見ての通り
まったくきどってないから居心地がいいし
窓がでかいから、明るい明るい♡

カウンターは通りに面してるから
食べながら人間ウォッチングもできます。
えっ?しない?!


さてさて、肝心の食べ物~♪
 
d0008874_19214953.jpg
このラップは$7.5(約675円)、付け合せのサラダにもドレッシングがかかってるので◎


アップルクランブルの値段は忘れたけど、 *写真は1/2サイズ*
クランブルのサクサク感とりんごの風味が混ざり合って、これまたウマイ!


でも、私が1番おいしいと思ったのはコレコレ! スコーン!
d0008874_1923257.jpg
温めてもらったスコーンの横には、クリームかバターがついてきます。 こちら1つ$2.5(約225円)
お好みでカウンターの端にあるジャムを乗っけてもOK♪  ベジマイトもあったぞ☆


ここのお店ではテイクアウトもできて、そのほうが若干お値段安いです。
バクバク食べるのではなく、ちょっと小腹が空いた時にいいかも♪


…なんですが、バクバク・もぐもぐ 黙々と食べてる人もいます。

d0008874_19331890.jpg


ま、いいけどね。
ここのスコーンやラップはおいしい、おいしいと大満足して追加注文してたしね。

でもさ 誰が見てるかわかんないんだから

d0008874_19334710.jpg
内股で座るのはやめとくれっ!!



 *写真は4月に撮ったモノも混ざってます*

[PR]
by Mink by mink3753 | 2006-07-28 21:02 | レストラン&カフェ
お誕生日会 -プールにて-
d0008874_22365476.jpg先月のとある日、
ジェラルドのお友達夫婦の子供の
5歳の誕生日パーティーに行ってきました♪

私は子供の頃
今日、私の誕生日会をやるからうちにおいで」
って友達を誘ってたらしいね~
自分で勝手に企画して、親の許可もなしにね~

そんなわけで、それを聞いたお母さんは
慌ててケーキを買いにいったそうですけど。
  母の育児日記より 

ま、私の話はさておき
こちらではお子様達の誕生日会を親が企画し
色んな場所でやるみたいです。

この日はプールサイドでのお誕生日会☆
冬でも室内だから大丈夫!

子供達は、食べる以外は遊ぶのに夢中
ママさん&パパさん達はおしゃべりに夢中
私は子供達の写真を撮るのに夢中

さてジェラルドは…



おぉっ! お子様達と遊んでる~ 
 
d0008874_22375464.jpg

前にここのプールに来た時は、こーんなことしてましたからね。

また今回もかと思ったけど、ちゃんと相手してるじゃな~い♪

しかし、めったに子供の相手などしないので、対応の仕方がわからないのか
もしくは子供達がつまらなかったのか、すぐに子供達は離れていき一人になり


一人になったら…


逆立ちし始め…
 

d0008874_19572689.jpg


そして、やっぱり…
 



d0008874_0223886.jpg

浮いていた!!
 

たまには泳げっ!
 
******************************


ところでこの友達夫婦 8月には赤ちゃんが誕生するのです。
ちょっと早いけど、先日コレをプレゼントしちゃいました♪

ジャンジャジャ~ン! 

d0008874_20175156.jpg

どうどう? どう~? 可愛いでしょー♡ 

この中には紙おむつが50枚! 
他には新生児が使う、赤ちゃんグッズがもろもろ♪

崩して使うのがもったいないこの可愛いナッピーケーキ   
シドニー暮らしふうさんに作っていただきましたぁー \(^▽^)/

ピンクバージョンも、黄色バージョンも可愛いけど
もうすでに"男の子"とわかっているので水色を♪


プレゼントした時、それはそれはもうすっごい喜んでくれて、私も鼻高々でした!

ふうさん ありがとねー!
 
[PR]
by Mink by mink3753 | 2006-07-26 21:06 | エトセトラ
コーヒー好きな人、集まれ~!!
って、あらら☆ こんなに来ちゃったよっ!

d0008874_2564364.jpg

d0008874_025950.jpg今年で9年目を迎えた
ロックスのアロマ・コーヒー・フェスティバル♪
コーヒーの祭典では南半球で最大だそうで
毎年9万人も訪れるとか☆

何本かの道路も通行止めにしちゃってるので
かなり広い範囲で行われています。

去年も記事にしたけど
コレ、コーヒー好きな人にはたまらんです。マジで。

20以上のコーヒーショップが出店していて
コーヒー1杯が、なんと!
たったの$1(約90円)なり~♡

歩いてるだけでコーヒーのいい匂いがするし
まさにここは コーヒーパラダイス!

しかも、コーヒーが安く飲めるだけではなく
最新のコーヒーマシーンが当たる抽選や
バリスタ達によるラテアートのコンテスト、
各メーカーによるコーヒーマシーンの使い方のデモンストレーション(ここではコーヒー無料)などなど
見るところも盛りだくさん♪

どこもかしこも人だらけなんだけど
その中でも、1番混雑していたのが
特設ステージで行われているエンターテイメント


きれいなおねぇさん達の、頭&腰ぐるんぐるん+おっぱいぶるんぶるんのダンスとか
d0008874_2245589.jpg
それを観ている観客も一緒にダンスしてたり、ニヤニヤしてる男がいたり   口元に注目!

d0008874_227272.jpg
おにぃさん達バンドによる音楽と歌とかもあり
色~んな意味で、結構見どころのあるショーでした♪


そんなこんなであっちへこっちへとウロウロしてたら、去年は30分しかいなかったのに
今回は3時間ぐらいブラブラしてました~(ノ´∀`*)


おっと、肝心のコーヒー!

この日は天気も良くそこそこ暖かかったので、ホットだけではなくアイスも♪
Freezoccinoというシェイクのようなスムージーのような…
d0008874_2343074.jpg

このメーカーではパウダー状に出来上がってるモノを売っていて
それに氷と水を足してミキサーにかけるとこの飲み物ができるそうです。  詳しくはコチラ

d0008874_2191150.jpg
ちなみにこれは$1じゃなくて、$3(約270円)

夏はいいね、こういう飲み物ね。
でも、お味は………

うっひょ~ 激甘!  私は一口でギブアップでした☆
[PR]
by Mink by mink3753 | 2006-07-24 02:35 | イベント
くじらウォッチング~♪
d0008874_2043779.jpg最近寒いけど、
シドニーでは寒くないと見られないもの。

くじら~!!

今年もやってきましたこの季節♪

毎年6月から11月にかけて
約5000頭以上のザトウクジラが
暖かい海を求めて北上していき
その時に通過するのがここ
シドニーから北へ車で約2時間半の

Portポート Stephensスティーブンス

今回はお友達のAliceちゃん(偽名)と
この日の朝、日本から戻ってきたばかりの
Yukieちゃんと一緒~!
ココまでの運転手はもちろん ジェラルド。

2時間半、女3人でベラベラ話しまくっていた為
ちょっとおとなしめでした(笑)

船は毎日午前10時と午後1時30分から3時間
 大人$55(約4950円)、子供$21.5

これ、「絶対に見られる」って保証があるわけ
じゃないから、見られないとツライ金額…


私はこれで3回目なんだけど、今までの2回とも見てます。 

きっと日頃の行いがいいのね~♡

ほらほら~ くじら登場~!!

d0008874_20434881.jpg

潜っていく途中ー!
d0008874_2241371.jpg

しっぽだー!
 
d0008874_13454517.jpg

今度は2頭で登場~!
 
d0008874_2045699.jpg

このあとは、イルカも登場しました♪

二人とも初くじらウォッチングにご機嫌♡

d0008874_16582845.jpg

d0008874_0432328.jpg

おまけに、最後は燃えるような夕焼け~!

d0008874_20452996.jpg

いやぁ この日はたくさんいいもん見たなー \(^▽^)/


kazraaschさんによると、こーんな神秘的なくじらもいるそうです。
これを見ることができたら、その時こそ本当にラッキーガール♪

また、Sallyさんの記事によると、もっと近くから船に乗ることもできるらしいです☆
男の人にとっては、こっちからのほうがいいかも!
なぜかって… うふふ♪
 
[PR]
by Mink by mink3753 | 2006-07-18 11:00 | おすすめスポット
リバートレイン
d0008874_20365473.jpgここは Daintreeデイントゥリーという
Portポート Douglasダグラスから北へ
車で約45分走って着いたところ。

ここには世界で唯一の
川の上を走る列車があり
それに乗ると野生のワニが見られる!

川を取り囲んでいるのは
1億3千万年以上も前から
育まれてきた熱帯雨林。
それを聞くだけで
他にも何かがいそうじゃないっ!

ちなみに列車といっても、レールや車輪はなく
ボートが連結されてるような感じ


私たちが選んだのは1.5時間コースで
大人$26/約1440円 (子供は$13)

シーズンオフなのか
もしくは天気が悪かったからなのか
乗ってる人は数名☆

このリバートレインを運転しているお兄ちゃんが
マイクで説明しながら進んでいくんだけど
途中で色んなものを見せてくれました。


左はワニの歯  (たんしおれもんさんが買ったネックレスってこんな感じ?)
ジェラルドの持ってるのは、巨大さやえんどう(みたいなものらしい)
d0008874_20374391.jpg
しかし、この運転してるお兄ちゃんの英語…速過ぎ!!

ワニや蛇を発見しては川岸に寄って、居場所を丁寧に説明してくれるんだけど
  「あのでかい木の細い枝の先端の左側に~」
なんて言ったって、私にはまったく聞き取れなーい!おまけに眼も悪ーい!
d0008874_20372583.jpg
みんながそっちをむいて「ホホ~」とうなずいてる間
私1人 「どこ?ねぇ どこどこ?わかんねーよ!」

さすがに大きいワニは見えたけど、小さいものはまったくどこにいるかわからずー。

そんなわけで、このトレインの隅のほうにいたカエルの写真を含め
以下 すべて ジェラルドが撮った写真。

大きなワニ 
d0008874_2038468.jpg

赤ちゃんワニとヘビ
d0008874_20382198.jpg
ちょっと、ちょっと~
昔に比べたら、結構良く撮れてるじゃない♪  昔のヤバイ写真はコレ
 
で? カメラを持ったんでしょ?   私の写真はどこよー!
[PR]
by Mink by mink3753 | 2006-07-17 09:50 | おすすめスポット
初めてのダイビング
d0008874_21242523.jpgケアンズ滞在中
やっぱりここは行っておかないと!

ということで
グレートバリアリーフに行ってきました♪
もちろん目的はダイビングー!

…なんだけど、私はやってないです。
いいの 私は。
高校生の時にチャレンジして
挫折済みなんだから。

それでも ランチ&おやつがつくからって
$161(約14,500円)も取られたぞ☆高っ!

で、この日 朝8時半に
Portポート Douglasダグラスを出発。

出発してすぐに
彼は2階でダイビングの講習。
私は1人席に残され、誰と話すこともなく
机にしがみついてました。

この時間 まるで拷問!!

いやいや ほんと マジでこの船は揺れる!
くじらウォッチングの船も揺れるけど
この船の揺れ方は半端じゃない!

外の景色なんて、波しぶきでまったく見えないし
気持ち悪くなるのを通り越して、ものすごい恐怖感に襲われた…

****************************************


そして、すさまじい拷問も終わり グレートバリアリーフに到着☆

さぁ いよいよ ジェラルドにとって生まれて初めてのダイビング!
1ダイブ+スノーケリングで$255(約22,950円)も払ってるんだから
楽しんできておくれ~   いってらっしゃ~い(^▽^)/
d0008874_1621710.jpg

あらら 海の底に宝でも探しにいくような感じで行っちゃったー と思ったら


d0008874_1615124.jpg
ほんとに いっちゃってるよ  目が…


さてさて 気を取り直して ランチのあとはスノーケリング♪
これは初めてじゃないから大丈夫でしょう。

おぉ おぉ いい感じで泳いでるねー
d0008874_16144382.jpg

でも なぜに海の中で


d0008874_16154328.jpg
ひっくりかえる必要が?!


ま、こんな感じだったけど 目の前をナポレオンフィッシュが通っただの
まるで別世界に行ったようだっただのと、本人はかなり大満足!

私は底がガラスになっているボートに乗って、珊瑚礁を見ただけだったけど
それでも感動しました。

だって、こーんな綺麗な海ですもの♡

d0008874_1618677.jpg


*2枚の水中写真はカメラマンさんに撮ってもらったものです*

HABA DIVEについて 詳しくはコチラ
[PR]
by Mink by mink3753 | 2006-07-08 10:27 | おすすめスポット
感謝、感謝、大感謝♡
あっ、ちょっと あんた!終わりとか言って、まだ続けてるじゃないっ!
って言われそうですけど、これまた結婚式のお話。

「結婚する」と決まってから、式までの期間は約2ヶ月ちょっと。
それまでの準備、もちろん私1人でやったわけじゃないです。

まずは、こちらでの結婚式経験者のkazraaschさんSummerさんにメールして質問したり
Fooeyさん理恵さんのところに話を聞きにいって、資料や小物をお借りしました。

それからは、朝から晩までネットで検索しまくり!
こちらのウェディングってパッケージになってるわけじゃないので
何から何まで1つ1つ調べて、別々のところに手配しなくちゃいけない。
もう泣きそう~!! いや ほんとに泣いたしヾ(´▽`;)ゝ

そこに現れた救世主が、Matsudoさん

d0008874_13455042.jpgドレス選びから披露宴のタイムスケジュール作成まで
もう 知りすぎて当日つまんないんじゃない?っていうぐらい
すべてにおいて 2ヶ月間ほぼ毎日手伝ってくれました。

特に最後の1ヶ月間は、すべての土曜日まで
私のために使ってくれたんです。
フルタイムで働いてる主婦にとって
土日のお休みはすっごく貴重なのに。

"ブライズメイドだから"というわけじゃないんですよ。
最初の時点では
ブライズメイドは誰にもお願いしてなかったんで。

当日は、ブライズメイドの役回りだけではなく
披露宴での日本語の司会もやってくれました。

彼女がいなかったら、結婚式は中止 もしくは延期してたといっても過言じゃないでしょう。
とてもじゃないけど、Matsudo家の方向に足を向けては寝られません。


d0008874_1643243.jpg準備の中で、もっとも私が苦手だったのは手作りのもの。
私、めちゃくちゃ不器用なので!
でも、時間がないから業者には頼めない。

しょうがなく「招待状」「式次第」「席次表」などは
自分で作ることに決めたんだけど
これを手伝ってくれたのは お友達のAliceちゃん

他の方のブログでは本名でコメしてるのに
なぜか私のところではHNを使ってるので、そのままにしときましょう(笑)


招待状や式次第を作る過程も もちろん手伝ってもらったけど
リボンを結んだのはぜ~んぶ彼女。 ワタシ、デキナイ
d0008874_1647560.jpg
ゲストに配るお菓子の箱、紙を貼ったのは私だけど
式の前日 ブツをケーキ屋に取りに行き
それをフレーバーごとにわけ 箱詰めしてリボンをかけたのも、
そのあと夜遅くまでかかって
私のネイルをやってくれたのも彼女。

ちなみにそのケーキ屋に行った時
 「注文書をなくしたから、用意してないわ」
と店員に言われ、呆然とする私の代わりに
文句を言ってくれたのも彼女です☆

まぁ 今じゃ「大変だった~」の一言で終わるんだけど
途中、途中の愚痴や文句 ましたさんも我慢してよく聞いてくれたよね。

d0008874_20283882.jpgそれから、2月下旬にお会いしたAkikoさん

その時はほとんど何も決まっていない状態だったので
帰国後、励ましのカードを送ってくれました。


d0008874_1347298.jpgそして、結婚してから

あこべえさんへ~たろうさんご夫婦から
素敵なメッセージの書かれたカード


d0008874_2253374.jpg
ぱんださんから 可愛いキッチングッズ


d0008874_9495357.jpg
JGさんから おしゃれな革のアルバム

をいただきました。

d0008874_13484597.jpgそれから、のりさんが描いてくれた絵

これは花輪さんがのりさんと連絡を取り、手配してくれました。

この絵をこれから花輪さんが額に入れて
送ってくれるそうです♪


あと、ここではご紹介できないけど
coogee☆さん jyoyamaさん まゆさんも電子カードを送ってくれました。
皆さん 本当にありがとうございます。

かなり長くなっちゃったけど、最後に。

今回私がいっちょ前に結婚式を挙げられたのは、おばあちゃんのおかげでもあります。

私がまだ日本にいる時
年頃になった頃から、「いつかその日が来たら このお金を使って。私の最後の夢だから。」
と、何回かにわけてまとまったお金をくれて、それをすべて貯金しておきました。
これは私とおばあちゃんだけのヒミツ。 両親も弟も知らなかったこと。

どんなにお金に困っても、手をつけないで良かった。

それから、ここにコメントをくれた皆さんを含め たくさんの人に祝福してもらったり
みんなに支えてもらって式を挙げることができて、人と人のつながりや優しさ 心にしみました。
すっごく嬉しかった。

月並みな言葉しか言えないんだけど



ありがとうございました。


Minkあいうえお

[PR]
by Mink by mink3753 | 2006-07-06 10:30 | Wedding
披露宴
d0008874_16181647.jpg
挙式のあとは、Cityのとあるレストランへ

こちらでは"お色直し"という習慣がないので、その代わりといっちゃぁなんだけど
髪型とグローブを変えて入場。

左側にはパール、右側にお花をつけているんだけど、これはMatsudoさんの手作りです。
ちなみに、ブライズメイドのヘアアクセサリーも☆
d0008874_1421035.jpg
当日の会場チェックをしなかったので心配だったんだけど、会場装花を見てホッ♪
打ち合わせどおりのものが飾られてました。
さすが日本人のお花屋さん♪

しかし、その後 会場側のミスをたくさん発見!


私 怒ってます
d0008874_14332268.jpg
彼 なだめてます


あんなに何回も打ち合わせしたのに、その打ち合わせしたマネージャーが休んだため
話が全然 通じてな~い!!

ブチブチ文句言ってたんだけど、今更どうしようもないことばっかりだし
ブライズメイドやベストマンにもなだめられ、食事が出てくる頃には機嫌回復。

d0008874_1425145.jpg
日本の披露宴での余興は食事をしながらの同時進行だけど
こちらは先に食事を済ませちゃうので、新郎・新婦はほとんど食べられないということはないです。
私ももちろん 全部食べさせていただきました♡

下の記事↓に続く

[PR]
by Mink by mink3753 | 2006-07-01 09:56 | Wedding
披露宴 その2
食後は余興に入りまーす(^▽^)/

ベストマンからのスピーチがあり、その後はケーキカットとファーストバイト☆
日本のウェディング雑誌から切り取った写真をケーキ屋さんに見せて
作ってもらった生ケーキ♪ ウマイッ♡
d0008874_16232587.jpg
このファーストバイト、ちゃんと意味が合って
新郎から新婦へは
「一生 食べさせてあげるからね(それだけ稼ぐ)」
新婦から新郎へは
 「一生 おいしいモノを作ってあげるからね」
だそうです。    ごめん 私 無理かも(笑)


d0008874_1741211.jpg
そして、独身女性8人の熱き戦い 
ブーケプルズ!


d0008874_17383326.jpg
当たったのは最年少12歳の女の子♪

はずれた方には残念賞でミニ・ブーケ


d0008874_17423784.jpg
次の週が母の日だったので
うちらの母親ともう1人 
シドニーでの母のような存在の女性に
カーネーションとカードを



d0008874_1744473.jpg
ミセスの方には
くじ引きでテーブルフラワーを


d0008874_17492767.jpg
二人でテーブルをまわって
プチ・ギフトを配り


d0008874_1853468.jpg
最後は彼からのスピーチ

それを真剣に聞く私


…に見えるんだけど
半分ぐらいしか聞いてなかった


d0008874_18533363.jpg
というのも、
このサプライズのプレゼントをあげるタイミングばっかり考えてたんで(汗)

しかも、このあげたプレゼント
中身は彼の写真なんだけど
いまだに玄関に置きっぱなしって
どういう事?!


まぁ そんなこんなでの披露宴 ハプニングもあったけど
かなり楽しんだので あっ!という間に終わってしまいました。

しつこく続いたWeddingの話 これで終わりー \(^▽^)/
[PR]
by Mink by mink3753 | 2006-07-01 09:55 | Wedding