カテゴリ:ウェイクボード( 5 )
by Mink
兄弟共通の趣味
d0008874_19151443.jpgオーストラリアって
年がら年中水不足なんですが
ここ最近は史上最悪の大干ばつ!

と言われても、ピンと来なかったんだけど
この2枚の写真を見たら一目瞭然。

 上の写真は2005年12月
 下の写真は2006年12月

   *上の写真はココからお借りしました*

実家の近くの湖なんだけど
橋の下の水位を見て驚きでしょう?
場所によっては、底も見えちゃってたし。

こんなんだから
もちろんボートの乗り入れや
ウォータースポーツは禁止。


だからって、うちのG様が
実家に帰る目的の1つである3度の飯より好きなモノ
そうそう簡単にあきらめるはずがありません。

考えたあげく、ジェラルド兄弟ご一行様は
"Albury quarry"という元・採石場まで足を伸ばすことに。

ココ、はっきり言って 水汚いんだよ。 なんかね、コーヒー牛乳みたいに茶色いの。

しかしこの人達にはそんなこたぁ 関係ないない。
見てよー  水に入る寸前のこの笑顔!
d0008874_1915489.jpg
その笑顔も、いざボートが動き出したら180度変わっちゃう。

まずは末っ子の妹から~

d0008874_19183730.jpg

お次は、四男
d0008874_1918320.jpg

でもって、長男

d0008874_19211320.jpg

そして、最後に三男
d0008874_19173075.jpg

5人兄弟の中で三男が1番上手だとは聞いてたけど、噂どおり!
水面につきそうなこの角度に、余裕しゃくしゃくの顔

左右に動くスピードが速くて、写真を撮るのもかなりてこずったほどでした。
でも、陸に上がると 動きがものすごい遅くなる…(笑) 


それにしてもこの兄弟&妹 ほんとに似てる。
d0008874_19192297.jpg

あらっ☆ だぁれ?
三男が1番お兄さんに見えるって言ってる人は? 

実際そう見えるし、見られるんだけどさ アハハ
[PR]
by Mink by mink3753 | 2007-01-07 21:22 | ウェイクボード
成功の秘訣
先週の日曜日、シドニー中心部から1時間ほどのところにある
Hoawkesbury ホークスバリーリバーに行って来ました♪

川といっても、以前このイベントをやってたところですから、かなり大きいです。

先日に引き続き、またまたウェイクボードなんですが
いつもと違うのは、若い女の子が一緒! 誰かさんはウッキウキ~

日本から遊びに来たfumy the antのfumyさんでーす(^▽^)/
シドニーに来たついでに、私にも「今、会い」をしてくれました♡ 前日が初対面~☆

Fumyさんは、前に1度だけトライしたことがあるそうですが
その時は立てなかったというので
まずは陸で、弟が見本を見せてカレが簡単に説明。

d0008874_158218.jpg
この時は楽しそうなんですが、いざ ボートに乗ると

d0008874_1458863.jpg
ちょっと不安げな顔つき…

でも!
d0008874_23202764.jpg

水に入っちゃえば、にっこにこ~♪
ボートが動いて、引っ張られ始めてもにっこにこ~♪


しかし、2回トライしてもうまく立てなかったので
カレも一緒に水の中に入ることに。
d0008874_2321224.jpg
肩のところをひょいとつまんで、きっかけを作ったら

d0008874_2213575.jpg

立てたぁっー!!

d0008874_14592218.jpg

ぃ~やっほぅ!ヾ(^▽^)ノ とても初めて立ったとは思えな~い

d0008874_1354190.jpg

しかも 見て見て~  この素晴らしい笑顔!

彼女の写真だけで30枚ぐらい撮ったんだけど、ほぼぜーんぶがこんな感じ。
この笑顔こそ、成功の秘訣でしょ♪   *fumyさんの体験談はコチラ*


それとは対照的なこの二人
d0008874_150518.jpg
まったく笑いません。

しかし、9つ離れてるとはいえ、さすが兄弟!
似てますな  鼻が(笑)

[PR]
by Mink by mink3753 | 2006-03-10 10:10 | ウェイクボード
ウォータースキーとウェイクボード
d0008874_14122840.jpg先週の木曜日の午後
カレとカレの友達とマンリーダムへ行きました。

ダムといっても
ココはちゃんとしたウォータースキーエリアで
真ん中にジャンプ台なんぞも浮かんでいます。

このボートには"タワー"という
鳥居のようなモノがついていて
ココにロープを結ぶか
もしくは、ボートの床の真ん中にある
"スキーポール"という銀色の棒に (写真3枚目)
ロープを結び付けて人間を引っ張ります。

ウォータースキーとウェイクボードの違いですが
ウォータースキーは、細くて長い板で
スタンディングの足の位置は前後。
板の上のブーツは前足のみ。

ウェイクボードは少し短くて、足の位置は横。
ブーツは2つついていて
ちょうどスノボーと同じです。

そういえば、オリンピックに出たスノボーの選手
今井メロちゃんも
昔はウェイクをやってたそうです☆


この日は二人とも両方の板を持ってきていて
まずはウォータースキーから~
d0008874_16214236.jpg
すごい水しぶきがたってる時、これはスラローム中。

この時、ボートの時速は50km/hぐらいなので
かなりの負荷が腕にかかってるんだろうけど、友達をよ~く見てください。

笑顔です。   カレは苦しそうだ…

で、今度はウェイクボーディング☆
d0008874_1413956.jpg

最初は余裕の笑顔ですが、飛ぶ前は気合が入ります。

しかし…
d0008874_14133937.jpg

惜しいっ!

前回のようなクレヨンしんちゃんにはなりきれてません(笑)

そして、ロープの高さを替え、板を替え、ボートも速度を落とし
d0008874_20275781.jpg
ジャーンプ!! 

友達も~

d0008874_20345019.jpg

ジャーンプ!! 


と、まぁ こんな感じで2時間たっぷり飛んだり跳ねたり引っ張られたりしてるので
いくら交替でやってるとはいえ、かなりの体力を消耗してるはず!
d0008874_14165649.jpg
…なんですが、さすが三度の飯より好きなだけあります。
終わったあとでも、なんとも まぁ 楽しそうな笑顔

d0008874_1417174.jpg
そして友達も、陸に上がれば優しいパパさんに戻るのでしたヾ(^▽^)ノ
[PR]
by Mink by mink3753 | 2006-02-27 14:40 | ウェイクボード
気合の入れ方
d0008874_18523766.jpg以前、三度の飯より好きなモノ
という記事にも書いたんですけど
カレの趣味はウェイクボーディング。

普段はマンリーダムというところで
やってるんですが
こちらは予約制で、3時間で$35(約2975円)

しかも、あまり広くないので
他のボートに気をつかわなければなりません。

その点!この実家の近くの湖は
とにかく広いし、もちろん無料!

そして、5歳から15年間
夏の間は毎日ここでやってたわけですから
いわゆるホームグラウンド。

カレが張り切らないわけがありません。

この日、四男とそのカノジョ、私を引き連れて湖に行きました。
みんなパーティーの準備で忙しいというのに…


まずは弟くん☆

d0008874_1853853.jpg


なんてったって、身長2メートルちょっとありますから サマになってます。
ちなみに、親指を下にしてるのは「スピードダウンしてくれ」という意味。



それではお兄ちゃん いきまーす!

d0008874_18534493.jpg


おぉぉぉーっ! 飛んでます!軽やかに飛んでます!
さすが、27年 続けてきただけあります! 


しかし、私は発見しました。 この飛ぶ秘訣を。
飛ぶ前の瞬間を写真におさめたんです。

手とか足とかポーズとか、そんなものではありません。
顔です! 顔に注目してください! この顔での気合の入れ方!

見て~!



d0008874_1854577.jpg
クレヨンしんちゃん?! 


この写真を見て、本人も「ボクの顔、おもしろーい♪」って、喜んでました。
どうやら無意識にやってたらしい。



☆人気ブログランキング参加中☆

この黄色い部分をクリックしていただくと私のポイントがたまっていきます☆
1日1回のクリックをお願いしまーす♪

[PR]
by Mink by mink3753 | 2005-11-22 20:40 | ウェイクボード
三度の飯より好きなモノ
こちらはカレの生まれ育ったところで、NSW州とVIC州の境です。
矢印のあたりが、カレの実家。

d0008874_10103953.jpg
この辺り、家が100軒しかなくて
近くにあるのは、ファームと大きな湖と
小さいお店が一軒あるだけ。

どこに行くにも車で橋を渡らなければいけなくて
学校に行くにしたって
スクールバスの出ているところまで
両親が車で乗っけていかなくてはいけない。


だから、子供の時に 学校の帰りに友達の家に寄る~とか
街でぶらぶら遊ぶ~とかはできないわけで。

じゃぁ 家に帰ってきてから何をしていたか? --- それが水上スキー

湖まで、徒歩1分
お父さんが趣味で水上スキーをやってたという環境だったので、始めたのは5歳の時。

夏の間は、とにかく毎日、毎日練習していたそうで
一度記事にしましたが、こんな賞ももらってます。


もちろん、カレだけではなく兄弟全員が毎日、毎日 スキー三昧!

d0008874_10114441.jpg


長男であるカレが1番先に始めたんだけど
今では、3番目の弟(写真・1番右)が 1番上手だそうです。 かなりくやしいらしい(笑)

ちなみにこれは、水上スキーじゃなくて ウエィクボーディング☆

サーフボードを小さくしたようなボードに、バインディングと言われるブーツをくっつけて
引っ張ってるボートの引き波を利用し、ジャンプしたりするヤツです。

こんな感じ~ 

d0008874_10121464.jpg


ウェイクボーディングは2年前に始めたばかりですが
とにかく夢中になってて、夏になるとこのことしか頭にありません。

それこそ、前の晩に仕事で遅くなっても、ウェイクボーディングをやる日は
朝早くから起きだして、1人ゴソゴソと準備をしています。


今は見慣れちゃったけど、初めてこの姿を見たときは
 「おぉ~ かっこいいじゃな~い♪」
なんて、思ったりもしましたが…



d0008874_10142778.jpg自分の出番待ちの時に
こんな帽子(AUの国旗)をかぶってると
なんだかねぇ

愛国心があるんだか
結構気に入ってかぶってます。

日本人で、日の丸の帽子をかぶってる人は
あまりいないような気がするんだけど…



☆人気ブログランキング参加中☆ ←ココ押してくださいませ~

本人はこれでもCity Boyだと言い張ってます☆

[PR]
by Mink by mink3753 | 2005-09-13 12:20 | ウェイクボード